プロ野球がオフシーズンになって、暇を持て余している方、必見!
Huluで空き時間を有効活用しませんか!?

 

今なら"2週間無料トライアル"が付いてますし、
DAZNで唯一中継されない『ジャイアンツ主催試合』
Huluならライブ中継で観ることができます!!

 

シーズン中、
ジャイアンツ主催の"DeNA vs 巨人"の日も
もう悔しい思いをすることがなくなります!!

 

Hulu

2018年のNPB Awardが11月27日に開催され、その中で新人王に我らが東克樹選手が輝きました!!!

1年目とは思えない落ち着きのある安定した投球でベイスターズを牽引してくれました。

2年目となる来年は、チーム一の勝ち星を挙げた投手としてエースに名乗りを上げても不思議ではありません。

驚異の成績を残した東克樹選手ですが、試合の裏では周囲を驚かせるルーキーらしからぬ言動を取っていました。

★★★公式LINE@はじめました(*^◯^*)ブログの更新情報やLINE@でしか配信しない限定情報もあるので、ぜひ登録してください(*^◯^*)★★★

 

東克樹 新人王に輝く

引用元:https://www.sankei.com/sports/photos/180412/spo1804120043-p1.html

 

えー、もうみなさんご存じですよね!

我らが2017年ドラフト1位の東克樹選手がやってくれましたー!!!!

おめでとうございますーーーーーー(^^)

 

2015年の山崎康晃選手以来のDeNA選手の新人王、嬉しすぎます!

神里選手も新人王争いに加わるかと思っていたんですが、不運にも怪我がありましたからね…。

すでに、練習再開していますし、来年に再起してくれることでしょう!

 

新人王獲得の成績が脅威的

『新人王』ということで、将棋の"王将"の画像にしてみましたw

 

東選手は、投票総数295票の内、290票を集めるという圧倒的な数字で新人王に輝きました!

それもそのはず、1年目とは思えない成績を残していたからです。

 

24試合に登板し11勝(5敗)、1完投、クオリティスタート15回、防御率2.45、155奪三振、奪三振率9.06

という堂々たる成績を残しています。

 

突出しているのはやはり何といっても防御率でしょう!

沢村賞に輝いた巨人・菅野選手の防御率が2.14と終盤まで競っていたこともあり、セリーグ2位の成績なんです(^^)

 

そして、奪三振率は巨人の菅野選手が8.91なので、東選手が勝っています!

 

※奪三振率とは、1試合(9回)を投げきったときにどれくらいの三振を取ることができるか?という指標なので、『9』を超えているということは、"毎回奪三振"以上の三振を奪うことができるということです!!

 

ドラフト前は、肩の故障など不安な点が取り沙汰されていましたが、杞憂でしたね。

シーズン終了後はちょっとコンディション不良で侍ジャパンを辞退していましたが、柔軟性を高めるトレーニングを取り入れるなど、"故障しない身体"を手に入れるべく努力している様です(^^)

 

次期エース候補筆頭は東克樹か!?

スペードのエースではなく"ハートのエース"にしたのは、東選手のイメージ的にハートかなと思って…w

 

では気を取り直して、本編へ。

今シーズン開幕前にファンに対して「DeNAのエースは誰ですか?」という質問をしたら、多くのファンが「今永昇太!!!」と答えていたかなと思います。

(もちろん、石田選手や濱口選手、井納選手なども挙げられると思いますが。)

 

しかし、フタを開けてみると、今永選手は調子を崩しておりオフシーズンにはオーストラリアで武者修行中。

濱口選手も終盤は盛り返してきましたが、まだまだ安定感に欠ける印象…。

 

で、2019年のエースは誰なのか…!?ということですが、今のところ現実的には東克樹選手が一番近いのではないか?と個人的には思っています。

 

もちろん、ストイックに練習していて投手陣からの信頼の厚い今永選手をエースと呼びたいですが…(>_<)

※そういえば今永選手、オーストラリアで週刊MVPに輝きましたね!!この調子で頑張って欲しいです!

 

エースに求められる素養

話を戻して、エースに求められる投球は、

・チームが苦しいときこそ踏ん張って最少失点に抑える。

・チームを盛り立てるような本格派で攻撃にリズムを与える。

・大きく崩れず"計算できる"選手であること。

                    などなど。

かなーと思うんです!

それらを現在満たしている候補から見ると、東選手がエース候補の筆頭に躍り出ているのではないか!?と考えてます!

 

上記に加え、チームからの信頼を勝ち取っているというのも大きな要因ですよね。

どしんと構えていて、ブレずに自分を貫き通すプレースタイル。

 

東選手の選手としての人間性が垣間見えるインタビューを見つけたので、後半でご紹介します!

"ルーキーらしからぬ言動"に周囲は舌を巻く

すでにシーズン中に残した成績がルーキーから良い意味で逸脱しているんですが、その結果を残す裏で頼りになる様々な言動を見せていた様です。

まずは後半戦で多く女房役を務めてきたキャッチャー・伊藤光選手の印象がコチラです。

「自分の球種に対して“こう投げたい”という意図が見えてくるので、そこがルーキーっぽくないと思いますね」

引用元:https://number.bunshun.jp/articles/-/831881

多くのルーキーは先輩キャッチャーのリードに従うことが多いということでしょうか!?

しかし、東選手は「こうしていきたい!」というのが明確になっているようですね。

自分の球種に自身を持っていないと出来ない姿勢なので、マウンド上でも変に気負うことなく冷静にいつも通りのピッチングができているということでしょう!!

 

お次は、指揮官・ラミレス監督と木塚コーチからがとても評価している"修正能力"についてのコメントを。

ラミレス監督も、この東の新人らしからぬ“修正能力”に高い評価を与えている。

「試合中にいろいろと考えながらやれる投手。制球に苦しみながらもしっかりと修正できるのは、セルフコントロールの部分で優れているからだと思う」

ブルペンを預かる木塚敦志コーチは、東の“修正能力”について次のように話してくれた。

「ゲーム中でも冷静に現状を把握することのできる選手。じつは春のキャンプのときから“この場面で僕はこういうピッチングをします”と自分の状態を踏まえた話をしてくれていたんです。そういう風に言える新人はなかなかいないですよね」

引用元:https://number.bunshun.jp/articles/-/831881

確かに大きく崩れることが少ないということは、自分のピッチングをコントロールできているということですもんね!

中堅ピッチャーでもなかなか好不調の波が激しかったりするんですが、すでに大学までに体得していた様です。

1年目なので立場的にはルーキーですが、すでに多くの修羅場をくぐり抜け、試行錯誤をしてきた苦労が読み取れます。

 

金子千尋の球を受けてきた伊藤が語る

また、伊藤選手がオリックス時代に同僚だった金子千尋選手を引き合いに出して、パリーグの名投手との比較もしてくれていました!

東を高く評価する伊藤に聞いてみたいことがあった。それはオリックス時代にパートナーを組んでいたパ・リーグを代表する金子千尋との比較だ。

尋ねると伊藤はしばし黙考し次のように答えた。

「左右やキャリアの差はありますが、似ているのは自分の球種の特徴を把握していて、それをしっかりと操れること。共通するのはそのへんですかね。2人とも非常にクレバーで、打者の考えの一歩先を行っています」

引用元:https://number.bunshun.jp/articles/-/831881?page=3

おぉ!これは期待せずには居られないですね!!!!

ちょうど今日、自由契約をオリックスに申し入れた金子選手ですが、数年前までは球界を代表するとてつもないピッチャーでしたから(^^)

 

打者の考えの一歩先を行っている」と伊藤選手に言わしめるなんて、相当ですね。

 

これは、2年目のジンクスも無く、来季もやってくれるのではないでしょうか!?

というのも、2年目は研究されて為す術が無くなるから打たれてしまう訳なので、すでに現段階で打者の一歩先を考えられていると言うことは、来年も打者に捉えられない投球ができる可能性がでてきますよね!

 

深く関わっている3人にここまで言わしめるなんて、本当にルーキーらしからぬ立ち居振る舞いですね。

本当にひょっとしたらひょっとして、エースに君臨する日もそう遠くないのではないでしょうか!?

まとめ

絶対的エース不在のベイスターズにおいて、エース候補が毎年のように現れてくれるのは嬉しい限りです。

今年は、上茶谷大河選手が入団を決めてくれましたし、エースの座を懸けた戦いは競争率を増します!

投手陣全員で切磋琢磨してアドバイスをしあいながら、高め合ってもらえると、チームも助かるので歓迎ですね(^^)

 

'VICTORY' is WITHIN 'US'.
勝利は、我らの中にある。

 

【ブログランキングに参加し始めたのでみなさんのクリックをよろしくお願いします(*^◯^*)】
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

横浜DeNAベイスターズランキング

 

★★★公式LINE@はじめました(*^◯^*)ブログの更新情報やLINE@でしか配信しない限定情報もあるので、ぜひ登録してください(*^◯^*)★★★

プロ野球がオフシーズンになって、暇を持て余している方、必見!
Huluで空き時間を有効活用しませんか!?

 

今なら"2週間無料トライアル"が付いてますし、
DAZNで唯一中継されない『ジャイアンツ主催試合』
Huluならライブ中継で観ることができます!!

 

シーズン中、
ジャイアンツ主催の"DeNA vs 巨人"の日も
もう悔しい思いをすることがなくなります!!

 

Hulu

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事