BAYSIST

横浜DeNAベイスターズ ファンサイト

知野直人(DeNAドラ6)高校で一度辞めるも”野球熱”を忘れられず…トリプルスリーを狙う若武者の挑戦

知野直人(DeNAドラ6)高校で一度辞めるも”野球熱”を忘れられず…トリプルスリーを狙う若武者の挑戦

社会人野球のBCリーグに所属するアルビレックス新潟BCから横浜DeNAベイスターズに6位指名された知野直人選手。

高卒から独立リーグへ進み、2年目となっている知野選手ですが、驚いたことに一度野球を辞めた時期があった様なんです…。

しかし、そこから立ち直り現在ではトリプルスリーを狙うまで野球熱を取り戻しています(^^)

そんな波瀾万丈の野球人生を送ってきたドラフト6位指名の知野選手を深掘りしていきたいと思います!!

★★★公式LINE@はじめました(*^◯^*)ブログの更新情報やLINE@でしか配信しない限定情報もあるので、ぜひ登録してください(*^◯^*)★★★

知野直人のプロフィール

正直、BCリーグまで選手の動向を追えている方はいらっしゃらないかもしれないです…。(僕も見きれてないので)

なので、知野直人選手については指名されてから初めて知った方も多いはず!

ということで、知野直人選手のプロフィールや経歴についてわかりやすく説明させていただきます!!

引用元:https://baseballgate.jp/p/132599/

氏名:知野直人(ちの なおと)
生年月日:1999年2月16日
年齢:19歳(2018年10月現在)
出身:新潟県三条市
身長:181cm
体重:81kg
投打:右投右打
ドラフト:2018年6位
年数:0(BCリーグでは2年目)
背番号:未定(BCリーグでは23番)
ポジション:ショート
出身高校:第一学院高校(3年秋に聖光学園から転校)
甲子園成績:なし
経歴:四日町中学校 – 聖光学園 – 第一学院高校 – アルビレックス新潟BC – 横浜DeNAベイスターズ(2019~)
代表歴:なし
その他:高校で一度野球熱を失い辞めた過去を持つ。50m走5行8

以上が簡単なプロフィールと経歴になります!!

 

19歳と若手ながら、走攻守の三拍子揃った選手としてスカウトから注目されていたようです。

ベイスターズでも持ち前の走攻守でトリプルスリーを狙って欲しいですね!!

 

ドラフト会議前は4球団以上のスカウトが視察に来るなど将来性抜群の知野選手。

そんな注目の高さを裏付けるような成績をちゃんとBCリーグで残しているんです。

1年目、28試合に出場し103打数36安打、打率.3504本塁打8盗塁出塁率.422
2年目、69試合に出場し233打数65安打、打率.2797本塁打28盗塁出塁率.398

どうでしょうか!?

2年目になり研究されてきたのか、打率こそ落ちたものの、脅威の盗塁数と圧倒的な出塁率は変わりません!!

高卒からBCリーグに所属しこの成績を残すのは並大抵ではないと思います。

特に盗塁数が69試合で28盗塁とちょっと信じられない数字になっていますが、2年目に向けて相当強化した部分なんでしょう。

 

シングルヒットが2塁打相当の働きになるわけですから、チームの機動力は断然UPですね(^^)

ベイスターズは小技ができる選手が少なかったり、盗塁数もイマイチだったりと細かい野球が苦手な部分があるので、個人的にはとても効果的なドラフトだったと思っています!

 

その魅力的な打撃&走塁はコチラの動画で確認してください!!

フェンスのバウンドがラッキーだったこともありますが、あっという間に3塁に到達してますね…!!

長打がなくても得点効率が上がるというとても魅力的なプレーをモットーにしている知野選手。

今でこそ期待の若手として注目されていますが、実は高校時代は“野球熱”が冷めてしまい高校を辞めるところまで深刻な悩みだったんです…。

当時から現在までの復活劇を後半では深掘りしていきましょう。

高校で一度辞めるも”野球熱”を忘れられず…

実は知野選手、高校は常勝軍団として有名な聖光学院(福島県)に進学していたんです。

そこで、1年秋にはすでにベンチ入りするなど実力を発揮していたんですが、徐々に野球熱が無くなってしまい、とうとう3年夏にはベンチ外となりスタンドで応援する立場に…。

そして、3年秋には通信制の高校である第一学院高校に転校しています。

もともと甲子園常連校でプレーしていたが、次第に野球に集中できなくなってしまい、ベンチ外で最後の夏を終えると高校3年の秋に退学。だが、野球からいざ離れてみると諦めがつかなかった。
そして、通信制の高校に転校し高卒の資格を得て、地元・新潟で再起を図った。

引用元:https://baseballgate.jp/p/132599/

とあるように、アルビレックス新潟BCでは心機一転、プロ野球選手になるという夢を再び追いかけ始めました

そして成績は前半でご紹介したとおりの堂々たる数字を残し、再起を図ってから2年でプロ野球の世界に歩を進めています!!

 

『一度折れかけた心をどのように奮起させていたのか…』みなさん気になる所だと思いますのでこちらも合わせてご覧ください。

練習生契約のため公式戦には出場できず、来る日も来る日も練習に明け暮れ「必死に練習をやるのですが、それを見せるところ(試合)が無いので、どうしてもモチベーションは下がる日も結構ありました」と正直に振り返る。
それでも熱心に指導をしてくれる草野コーチ、女手一つで支えて応援してくれている母への感謝が萎えそうな気持ち踏みとどまらせた。
「いろんな人に迷惑をかけてきたので、誰かのためにという気持ちで何とかモチベーションを保てました」

引用元:https://baseballgate.jp/p/132599/

この指導してくれていた草野コーチという方は、楽天からアルビレックスに派遣されていたプロのコーチなんです。

プロのコーチに見初められて、しかも女手一つで育ててくれていた母への気持ち、頑張れますね。

2018年ドラフト5位指名の益子京右選手も女手一つで育ってきた経歴をもっていて、やはり母の愛の強さを感じます…!

益子選手についてはこちらの記事をご覧くださいね!

益子京右(DeNAドラ5)「やってきたことは正しかった」と確信した瞬間。抜群の”統率力”で青藍泰斗を導いた母想いの高校No.1捕手

そんな見事、プロ野球の世界への挑戦権を手に入れた若武者ですが、どん底から這い上がってきただけあって向上心の塊になっていました!

ベイスターズに指名されてからのインタビューで頼もしいコメントを残していたのでご紹介します。

トリプル3を狙う若武者の挑戦

走攻守揃った知野直人選手がベイスターズにもたらしてくれるものは、ドラフト順位以上に大きいと思います!

恵まれた体格、抜群の野球センス、そしてどん底から這い上がってきた経験。

どれも期待してしまう要素ですね!!

 

ドラフト6位とそこまで順位は高くない知野選手ですが、逆境を撥ねのけてここまでたどり着いていると言うこともあり、本人はとても前向きでした。

プロ野球、ドラフト会議から一夜明けた26日、DeNAから6位指名を受けたBC新潟の知野直人内野手(19)が自主トレを開始した。長岡市越路河川公園野球場でキャッチボール、ノック、ティー打撃を行った。前夜は興奮して眠れず、睡眠時間は2時間ながら「トリプルスリーを狙える選手になりたい」と眠気を吹き飛ばして目標を見据えた。

汗まみれの知野の顔は、この日の晴天の空のように明るかった。ドラフト会議前夜は「ドキドキで眠れず」午前4時就寝。一夜明けの26日も、指名された興奮で眠れず2時間睡眠で自主トレに臨んだ。ところが若い全身は眠気知らずだった。全身を喜びで躍動させながら体を動かした。BC新潟の稲葉大樹コーチ(34=内野手兼任)のノックに走り、ティー打撃で汗を噴き出させた。「指名されて1つ階段を上がった。ここから一番、険しい道になるけれど若さで全力を出したい」。

引用元:https://www.nikkansports.com/baseball/news/201810270000244.html

ドラフト会議は人生が大きく変わった日なので緊張するもの当然ですねw

 

また、「トリプルスリーを狙いたい」という言葉は、そんじょそこらの選手では発することさえできないです。

それだけ興奮していたのもありますが、今までの経験から「やればできる」という自信を掴んでいるのかもしれませんね!!

 

前向きに何事も乗り越えていく人の共通点は「自分自身で自分を信じている」という特徴があります。

プロではプロの困難が待ち受けていると思うのですが、自分を信じてガッツを見せることができればきっと突破口も見えてきます!

このまま1軍でのスタメンを勝ち取り、人生を切り開いていって欲しいです。

まとめ

波瀾万丈の野球人生を送ってきた知野直人選手にフォーカスしてきましたがいかがでしたか?

走攻守そろった選手ですので、プロの荒波に揉まれて一回りも二回りも大きくなって、ベイスターズが常勝軍団になるのを支えて欲しいです!

きっとベイスターズに入団してくれると思うので、みなさんも知野選手について覚えていてくださいね(^^)

 

知野選手、ようこそ横浜DeNAベイスターズへ!!!

 

‘VICTORY’ is WITHIN ‘US’.
勝利は、我らの中にある。

【ブログランキングに参加し始めたのでみなさんのクリックをよろしくお願いします(*^◯^*)】
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


横浜DeNAベイスターズランキング

 

LEAVE A REPLY

*

Return Top